はじめは[WebBrowserを参照設定]から入り
[VBAでIE操作解説]やってます。
よく使う.Document:の解説から
[.Forms]で入力処理
[.Links]でリンク情報取得
[.Images]で画像の情報
[.Frames]でフレーム処理
[.Script]でスクリプト処理
...など、まだまだ抜けてますが、
手探りで[ヘルプ IEのオブジェクトを探る]
IE,WebBrowser:
[IE プロパティ(各種設定)]
[IE メソッド(イロイロな動作)]
[IE イベント(発生後処理)]
[VBAでIE操作(TOP)]
小さな[IE操作のサンプル]でTEST
次に[少し大きなIEを使ったサンプル]
にチャレンジしたり
[IE関係記事一覧]

[VBA(TOP)]
[三流君(TOP)]


全ての質問には、答えられませんが、リクエストや質問があったら、[作者(三流君)に質問する] から 気軽に送ってください

三流君VBAでIE操作 スクリプト操作 Document.Script

挨拶:VBAで(ExcelやAccessなどから)InternetExplorer WebBrowserを操作してみたいと思います。
Document.Scriptで、スクリプトに触り、イロイロと操作してみたいと思います。
※単純なHTMLだけのページだと楽なんだけど、今はjavaScriptとかで制御しているページがおおくて困ります。。。

間接的な処理?.Clickや.fireEventで起動したり

ケース1. .fireEventでJavaScriptのイベントを起動して、onXXXXのイベントに対応
[No.155 IE SELECT後 .fireEventでJavaScriptのイベントを起動]
上記では、fireEventを使い、
objIE.Document.all.JYO.fireEvent ("onchange")
で選択後にonchangeのイベントを発生させました。

ケース2. Aタグのリンクでjavascriptが起動する場合は、.Clickで押して逃げていました。
[No.170 IE Aタグのリンク先を.Click(クリック)してみた]
フレームの先のJavaScriptの起動ができなくて、
苦肉の策でフレームの先のリンク先オブジェクトを探して.Click(クリック)して逃げたり

押したように見せかけたり(.click)、指定したイベントを発生(.fireEvent)させたり
直接的じゃなくて、間接的にjavascriptを実行させていました。
まぁ、これはこれで正解なんだけど...(ぉぃぉぃ)

Document.Script.setTimeoutもあるので試してみては?

もう少し、直接的な方法があって、下記のように
objIE.Document.Script.setTimeout "javascript:コード", 200
みたいな感じで、Document.Script.setTimeoutでコードが実行可能でした。

下記、実際のテスト動画です。

↑Document.Script.setTimeoutを一度試してみてください
発見した流れは [蛇足 脱線 横道 VBScript IE操作 で javaScriptを実行 Document.Script.setTimeoutをテスト]もみてください。

テストケース2、ボタンに書かれた関数を直接呼ぶ

ソースコードは [ボタンに割り当てられたJavaScriptを実行したい。]をみてください。

JavaScript関数を追加する方法 .createElement("SCRIPT")

めったに使わないのですが、読み込んだページにjavaScriptの関数を追加する方法もあったりします。

VBAから読み込んだページにニセのpromptとalertをぶち込んで、ポップアップメッセージを動作させない、そんなセコイ方法を例題にすると、

    Dim ele As Object  'エレメント(script)を1つ作りたいので。
    Set ele = objIE.document.createElement("SCRIPT")
    
    ele.Type = "text/javascript"
    Dim strJCODE As String   '挿入するコード(文字列)
    strJCODE = "function prompt() { return ('123固定で返したい文字');}"
    strJCODE = strJCODE & vbCrLf & "function alert() {  return ;}"
    ele.Text = strJCODE  'コードをセットする
    
    Call objIE.document.body.appendChild(ele)  '上↑で作った要素・エレメントをドキュメントに挿入する
'↑ここまでで、ニセjavascriptの関数作成終了、あとはいつものように処理すると

実験動画:


詳細・流れは [VBA IE操作 ニセのpromptとalert を 挿入する そんな実験] をみて下さい。

逃げるように 終わりの挨拶

イロイロな切り口でJavascriptの起動が可能なので、みなさんは自分に合った方法で制御してみてくださいね
※まだまだ、確認すること、やることいっぱいだぁ。。。(奥が深いです)



[#BackNoLink][ページ内のTOPへ戻る]

過去のメールマガジンのリンクが長かったので、下記に移動しました。
[IE操作 メルマガ 一覧]
よろしくお願いします。


改版履歴 更新情報:過去のIE操作の解説はこちら↓(IE6+XP,IE7+XPの古い記事もアリ)
2009-12-01:[過去の解説 vba_ie_20091201.asp]
2009-06-01:[過去の解説 vba_ie_20090601.asp]
2009-02-01:[過去の解説 vba_ie_20090201.asp]
2008-05-01:[過去の解説 vba_ie_20080501.asp]
2007-08-31:[過去の解説 vba_ie_20070831.asp]
2007-05-20:[過去の解説 vba_ie20070520.asp]

2012-03-19:[過去の解説 vba_ie_20120319.html]
もあわせてみてください。
(↑もしかして書き直さない過去の解説の方がよかったかも?(笑))




[ページ内のTOPへ戻る]

ページフッター

Googleで情報を探す

せっかくホームページに来ていただいたのに、検索の紹介 ぉぃぉぃ
サイト指定や期間の指定を組み合わせて実行してみてください。

Google
探す言葉:
ググる。↑VBAなど 気になる単語や,オブジェクト(MailItem),プロパティ(.Body)やメソッド(.Move)などを入れて検索してみてください。

サイト指定:人気QAサイト や 一次情報MS本家を指定する
条件無し WWW 全体から検索も良いけど↓で絞り込むのもおススメです
一次情報・二次情報まとめから探る
一次情報は基本のMSDN含む microsoft.comから
まとめ一次・二次情報 Qiita 知識を記録・共有 qiita.comで個人まとめを参考に
手前味噌の三次情報 三流君メモBlog ken3memo.hatenablogから検索
QAサイトの質問から探る
QAはやっぱり人の多いYahoo知恵袋 chiebukuro.yahoo.co.jpから探る
こちらもどうぞ おしえてgoo! oshiete.goo.ne.jp
15分探して見つからなかったら?回答率90%以上 teratail.com
私も利用中 最近過疎ってる失礼 人力検索 q.hatena.ne.jp
意外と穴場? 2ch 5ch.netから探す
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください

期間指定:情報の鮮度も大切?
指定なし(全て)※不変の情報を得るには指定無しが一番?
3日以内 最新の更新情報を探す時など。
3ヶ月 これはあまり使わないかも
1年以内の更新なら情報鮮度もOK?バランス型
3年も経てばOfficeもバージョンUP?
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください

メッセージ送信

ここまで、読んでいただきどうもです。ここから下は、三流君宛のメッセージ送信や 三流君のホームページの紹介・案内です
目的の情報が見つかったか?少々心配しつつ、、、

感想や質問・要望・苦情など 三流君へメッセージを送る。[#QA_MESSAGE]


あなたのお名前(ニックネーム):さん
返信は?:

アドレス:に返事をもらいたい
感想や質問↓:



(感想や質問・要望・苦情はHPで記事に載せることがあります。)
例:[XXXXさんへ回答例]←みたいに回答していたり...

急ぎで連絡がほしい、そんな時は:[twitter三流君]に気軽に連絡してください。




[三流君(TOPへ)] / [VBAで楽しく] / [記事一覧]
カスタム検索